Category日の神 1/29

スポンサーサイト

No image

  •  -
  •  -

成すべき事は、救いの役目なり

No image

成すべき事を完成させていき、そして、それを多くの人々に伝える。世の為、人の為なら、それは大切な事。その者に必要ありて、神がそれぞれに役目を与えておる訳だ。その役目とは、今、やっている事、やるべき事、やりたい事である。それが、ドンドンと幾つも与えられて来ると、やはり現界は限界があり、刻々と時間は過ぎて行くから、何が優先かを考える。全て、実現していきたい訳であるが、人間というのは分かる様に、一度に全て...

  •  0
  •  -

「いい人」とは、自分にとって都合のいい人ではなし

No image

快晴だ。快晴は、殆ど、「曇り無き空」という意味であり、心の中も快晴の様に、殆ど曇りの無い想念界が、一番の想念界。富士山で例えれば、頂上の世界。富士山の頂上は、日来御堂(ピラミドウ)であり、その頂点は神々が天降(あも)る所。すなわち、快晴、イコール、神の想念界となる。晴れ渡った空、美しき景色、眺めているだけで、心和むなり。その自然界を元返りさせる為の、今準備、着々、着々と進んでいる。神経綸の中で、人々は...

  •  0
  •  -

物事の優先順位を何かを考えよ

No image

優先順位は何かという事。何を順番にするかという事。神はいつも選ぶ、その者に対して何を与うるかという事。常に神は選ぶ。その想念界は、愛そのものである。どこまでも愛にて人に与うる。一瞬、一瞬の起こる事、全て与えられるものである。その一瞬一周の想念を見ておる。利他愛か自己愛か、善か悪か、そして全てを記録し、善は善、悪なら悪とハッキリと立て分けして、どちらも見返りの法則を与えうる。何が優先かというのは、常...

  •  0
  •  -

一日の計画、なすべき事を書き出して進めるなり

No image

かーーーー。この様な言霊、「かーー」という音霊、色々ありて、神の言葉は波動というが、その波動は光を乗せての波動であり、全てこの光の波動で、全てが生まれて来た訳であるから、元々「光の波動」そのものである。闇に携わる者であっても、元々は光から生まれし者たち。程遠い想念界になればなるほど、光入らず、想念界のチャンネル一つで、光入らず。その者たちの目を見よ。破壊の目。この世は自分たちのものと、真勝手に自然...

  •  0
  •  -

「お早う」は、日の十(かみ)込められた言霊なり

No image

おはよう」というのは、どういう意味か、分かるか?タケル「……おはよう」「お早う」というのは、早いと書く。タケル「はい」早いとは、どういう風に書くか?漢字で書くと、タケル「はあ、日に十字」そう、日に十字。日に十字というのは、どういう事か分かるか?つまり日の神に波長合わせは、まず朝から始まりて、日の光、溢れるこの世の中は万人に与うる日の光。もってその日の氣というもの、浴びながら繁栄繁忙するという事。どの...

  •  0
  •  -

「心の準備」と「物の準備」が、「御魂の準備」なり

No image

(日の神様、詠われる)摩訶不思議な 世界の中で追われて来たのが 鬼の姿割と、日本昔話の悪役といえば、「鬼」。色んな所にては、登場し人々を怖がらせ、そういう役目、うーん。確かに、鬼は怖いかもしれぬ。時には厳しくという風に、人々を戒める役目だからである、うーん。地獄界にもこれ、鬼を表現しては、それこそ色んなの、それぞれの罪穢(ざいえ)に合わせての地獄界。自分たちが何をして来たかという事を、これ、本人、幾ら...

  •  0
  •  -

食べ物は、「土の気」の生命エネルギーなり

No image

鐘と共に起きるというのは、ありがたき事よ。神の音(ね)で鐘、それは神界にての響きなり。厳(おごそ)かなる、この「厳か」という言葉、神の世界というのは、まさしく、この鐘の音(おと)と共に始むるよ。神界におわす神々というのは、それぞれ、色んな役割を頂いておるが、その数限りなきほどである。が、然し、皆、その仕事を、所謂、天地創造神に仕えることが、仕事。これは休む間もなく、相連動している訳だ。神界だけではなく、...

  •  0
  •  -

心身を修める「修身」から学べよ

No image

さて、自分の人生というのは、どういったストーリー展開にして行こうかなあ、うーん。「ハッピーエンド」大概はその様に、「幸福」という事を望まない人は、一人もおらぬ訳だ、うん。だが、然しこれ、波風立てるのは、森羅万象、全てを司る神の御意志一つな訳だ、うん。そうなってくると、これは、たとえであるが飽く迄も、「心の家」、一生懸命、大事に大事に建てては、心が住んでいた。所謂これは、自分が「大切にしてきた事」、...

  •  0
  •  -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。