Archive2015年10月 1/1

『光のUFOに乗って、霊界を探訪した!⑤』

No image

私はまた車に乗って進んでいた。着いた所はとても広い所で、大勢の人が必死に大型バスに乗り込もうとしていた。そこは、放射能が充満していて、バスに乗って逃げないと大変だと、皆必死だった。バスは一台しかなく、乗れない人が大勢いた。私はどこに原爆が落ちたのだろうと思った瞬間に、投下された地にワープしていた。そこは大きな洞穴で、歩いて行ったらまもなく原爆が目の前で爆発した。灰色に噴煙が襲ってきて、私はとにかく...

  •  0
  •  -

『光のUFOに乗って、霊界を探訪した!④』

No image

やがて、私の前方には、まるでムンクの『叫び』の絵の様に、グニャリと景色がゆがんだ中に一本のクネクネした道が続いていて、今度はUFOではなく、いつのまにか霊界の車に乗って、どんどん進んで行くのだった。すると、車は町の中に出たが、行けども行けども、全ての建物から窓や扉が積み木のように段々と飛び出していて、それはまるで怪奇映画の中みたいな異様な世界だった。車が進むにつれて、倒れかかって斜めに立っている電...

  •  0
  •  -