Archive2017年02月 1/5

スポンサーサイト

No image

  •  -
  •  -

不幸不運現象は、御魂のデトックス

No image

今一度申すが、何事も無いということのありがたみという事。もって、こと起これば、それに対応していく。その対応も、順応していくという事になるから、こと起こる事、全てが、己に関わる事。自分自身からの視点で見ての世界のみの体験であるから、その世界こそが実体験であり、実相界でありという風に思うのは、これ当たり前の事。然しながらも、世の中には色んな体験の者たちがおる。であるから、自分が体験していないから、目で...

  •  0
  •  -

無くて七癖、自分の粗(あら)を捜すなり

No image

こんばんは、宜しくお願いします。この宜しくという字、分かるかな? よろしくという字を知ってるかな?タケル「はい」うーん。まあ、これ宣言の宣(せん)でもあるが,何によろしくか、という事になる訳である。所謂、人々の命はどの様に、誰と繋がっているかというと、勿論これ天地創造の神だ。御意図(みいず)を頂かなければ、誰一人とて生きていける事は出来ない訳であり、もって、これ教えというのは、天地創造の神は直接神々に...

  •  0
  •  -

神の教え、受ける者と受けぬ者の二通りなり

No image

委ねるという事は、身を任せるという事でありて、流れに身を任せる。まあ、そういった人生というのは、常に流れの中にある訳だ。この流れというものも、自ずから発する「気」によって、変わって来るものだ。所謂、良き方向に流れるには、神の想いに、これ波長が合えば、ドンドンと「神の氣」に波長が合うというもの。世の中には、所謂、あらゆる国々の者たちが住んでおるが、その国々の特徴というもの、ひとえにこれ、その国、その...

  •  0
  •  -

利他愛とは、損得抜きの愛なり

No image

「御縁」は遠く離れていても、これ、どこまでも「縁の距離」であるから、どこまでも出会うべくして、出会う訳でありて、出会うきっかけは色々あれども、お互いに昔からの知り合いという事であるから、懐かしいという風に思う事、これ蘇る思いな訳だ。「なんでお前がここにいるんだ」という風になっている訳だ、うーん。まあ、覚えていればの話ではあるがな。面白いもので、巧妙にこれ、出会う順番というもの、意味がある訳だ、うー...

  •  0
  •  -

人生、「楽天」となるか、「落胆」となるか

No image

今、思うことは自分の事を「思う」、これは当たり前の事だ。でもって相手の心を「想う」、それが「思いやり」だ。(想うという字は、相手の心と書く)所謂、これは余裕があっての事で、自分で目一杯、精一杯となって来ると、余裕なんて起こる余裕が無し、ハハハ。もって、これは自分自身の、所謂、安定した、安心した、安らかなる気持ちというもの、持ちての事である。まずもって平穏無事に暮らすという事の、ありがたみというもの...

  •  0
  •  -

人との信頼関係は、神との神来(しんらい)関係に繋がる

No image

人の言う事は、自分で感じて、これ、その人のまず、「なり」というものを、所謂、「心のなり」も含めてであるが、それで信用なるか、否かという風になって来る訳だ。この人であれば「信頼」出来る、「信用」出来るという風な、「人格者」と呼べるぐらいの者に、己自身も許されれば、これ、人は黙ってても、ついて来てくれる訳だ、うーん。信頼関係というものは 、こちらの神来(しんらい・信頼)に繋がる、ハハハ。神仕組みというも...

  •  0
  •  -

人生のリアル映画、果たして結末は如何に?

No image

一人で生きていると思っているから、身勝手なる行動、思いというもの湧き出ずる訳でありて、これ、監視されるとなると、ハハハ、人というのは自由奔放に身動きにくくなるから、敢えて見せなくしている仕組みというのが、何度も言うように、「ソウルガード」だ、うん。何故一人でいると、まあ、その現実主義の者たちは、その様に思っているが、所謂、これは全くもって「意識」の世界でありて、意識の意、意志の意、意味の意、まあ、...

  •  0
  •  -

言葉で嘘をつけても、目は嘘をつけぬなり

No image

夢幻か、夢を見ている時というのは、それが現実という風な感覚、これ夢もメッセージなり。何気ない摩訶不思議なる世界の夢、又は、リアリティの様な夢を含めて、意味がない様でいて、意味がある。この世は、まあ、何故ゆえに、人は生きる上で、起きている時間と、寝ている時間というのを与えられているかだ。所謂、朝と夜、まあ照らすは太陽と月、この様に一日も、陽と陰という御仕組みで出来ておる訳だ。人間、起きている時は、ま...

  •  0
  •  -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。